#和菓子の季節感 - explore the 683 amazing instagram photo collage and videos



【きょうの『和菓子の玉手箱』】
クリスマスイルミネーションが今夜も光輝いています。
昨夜からは、京都植物園でもクリスマスイルミネーションが始まりました。
一週間後の週末は、クリスマスを楽しむ人々で賑わうことでしょう。
和菓子でクリスマスを過ごすことが少しづつ、みなさんに知っていただけるようになってきました。
小さな幸せを感じて、笑顔で過ごす。
素敵なクリスマスではないでしょうか。 「クリスマス・イヴ」
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#クリスマスイヴ
#クリスマス

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 クリスマスイルミネーションが今夜も光輝いています。 昨夜からは、京都植物園でもクリスマスイルミネーションが始まりました。 一週間後の週末は、クリスマスを楽しむ人々で賑わうことでしょう。 和菓子でクリスマスを過ごすことが少しづつ、みなさんに知っていただけるようになってきました。 小さな幸せを感じて、笑顔で過ごす。 素敵なクリスマスではないでしょうか。 「クリスマス・イヴ」 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #クリスマスイヴ #クリスマス

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
街に鮮やかな赤色の葉を付けたポインセチアを多く見かけるようになってきました。
17世紀にメキシコでクリスマスの花として使うようになったのが始まりと言われています。
そのポインセチアが日本に持ち込まれたのが明治時代。
能の演目にも登場する架空の動物、大酒飲みの赤い顔が特徴の『猩々』。
その架空の動物の色から『猩猩緋(しょうじょうひ)』という和色が生まれました。
また、ポインセチアの和名を『猩々木』と呼ぶようになりました。
その猩々木をモチーフにした外郎製のお菓子です。
大切な方へ、クリスマスにさりげなく添えてみてはいかがでしょうか。 「猩々木(しょうじょうぼく)」
游月
‪京都市左京区山端壱町田町8-31‬
‪(075)711-1110‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#ポインセチア
#クリスマス

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 街に鮮やかな赤色の葉を付けたポインセチアを多く見かけるようになってきました。 17世紀にメキシコでクリスマスの花として使うようになったのが始まりと言われています。 そのポインセチアが日本に持ち込まれたのが明治時代。 能の演目にも登場する架空の動物、大酒飲みの赤い顔が特徴の『猩々』。 その架空の動物の色から『猩猩緋(しょうじょうひ)』という和色が生まれました。 また、ポインセチアの和名を『猩々木』と呼ぶようになりました。 その猩々木をモチーフにした外郎製のお菓子です。 大切な方へ、クリスマスにさりげなく添えてみてはいかがでしょうか。 「猩々木(しょうじょうぼく)」 游月 ‪京都市左京区山端壱町田町8-31‬ ‪(075)711-1110‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #ポインセチア #クリスマス

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の45回目は鱖魚群(さけのうおむらがる)です。
一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】
鱖魚群(さけのうおむらがる)/‪2017年12月17日~12月21日‬
鮭が群れをなして川を遡上する時期です。

職人さん曰く、
『海で育った鮭は産卵のために自分の生まれた川へと里帰りします。
北国では、冬を代表する光景のひとつで迫力のある遡上を見ることができます。
みじん羹の中に川のしぶきを表現した線のような淡雪羹を流して動きのある感じにしました。』 『北国の川(鱖魚群/さけのうおむらがる)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#七十ニ候

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の45回目は鱖魚群(さけのうおむらがる)です。 一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】 鱖魚群(さけのうおむらがる)/‪2017年12月17日~12月21日‬ 鮭が群れをなして川を遡上する時期です。 職人さん曰く、 『海で育った鮭は産卵のために自分の生まれた川へと里帰りします。 北国では、冬を代表する光景のひとつで迫力のある遡上を見ることができます。 みじん羹の中に川のしぶきを表現した線のような淡雪羹を流して動きのある感じにしました。』 『北国の川(鱖魚群/さけのうおむらがる)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #七十ニ候

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
凛とした朝の冷気の中で見る雪化粧をした比叡山。
その素晴らしい風景を、この冬はじめて見ることができた‪今朝の‬京都市内。
雪華模様が身近に感じる季節となってきました。 「冬ごもり」
亀屋則克
‪京都市中京区堺町通三条上ル大阪材木町702‬
‪(075)221-3969‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#雪

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 凛とした朝の冷気の中で見る雪化粧をした比叡山。 その素晴らしい風景を、この冬はじめて見ることができた‪今朝の‬京都市内。 雪華模様が身近に感じる季節となってきました。 「冬ごもり」 亀屋則克 ‪京都市中京区堺町通三条上ル大阪材木町702‬ ‪(075)221-3969‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #雪

【連載のお知らせ】
和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。
【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。
今回は、雪の別名を和菓子で巧みに表現されている和菓子のご紹介です。
https://www.facebook.com/gekkankyoto/

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#月刊京都
#雪

【連載のお知らせ】 和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。 【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。 今回は、雪の別名を和菓子で巧みに表現されている和菓子のご紹介です。 https://www.facebook.com/gekkankyoto/ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #月刊京都 #雪

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
12月の代表的な菓銘『木枯し』。
村雨と栗羊羹が織りなす京都の冬模様です。 「木枯し」
茶寮 宝泉
‪京都市左京区下鴨西高木町25‬
‪(075)712-1270‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#木枯らし

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 12月の代表的な菓銘『木枯し』。 村雨と栗羊羹が織りなす京都の冬模様です。 「木枯し」 茶寮 宝泉 ‪京都市左京区下鴨西高木町25‬ ‪(075)712-1270‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #木枯らし

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
本日の京都は山間部で雪景色となりました。
そして、金閣寺でも薄っすらと雪化粧となったそうです。
この寒さが続くようでしたら、この冬は例年になく、雪景色の京都を多く見ることができるかもしれませんね。
真っ白な薯蕷饅頭に雪華文様の焼印。
ずっと愛でていると、まるでお菓子そのものが雪のように感じます。
目を閉じると、静けさの中、雪が降り積もる様子が目に浮かびます。 「雪」
緑菴
‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬
‪(075)751-7126‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#雪

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 本日の京都は山間部で雪景色となりました。 そして、金閣寺でも薄っすらと雪化粧となったそうです。 この寒さが続くようでしたら、この冬は例年になく、雪景色の京都を多く見ることができるかもしれませんね。 真っ白な薯蕷饅頭に雪華文様の焼印。 ずっと愛でていると、まるでお菓子そのものが雪のように感じます。 目を閉じると、静けさの中、雪が降り積もる様子が目に浮かびます。 「雪」 緑菴 ‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬ ‪(075)751-7126‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #雪

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の44回目は熊蟄穴(くまあなにこもる)です。
一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】
熊蟄穴(くまあなにこもる)/‪2017年12月12日~12月16日‬
熊が冬眠に入る時期です。
職人さん曰く、
『熊が冬ごもりの時期に入り、穴にこもる頃です。
春になるまで穴の中で過ごします。
熊だけでなく、シマリスや蛙など冬ごもりを始めます。
こなしで木の幹を表現しました。
冬を越す動物たちを守る小さな家、寝床ということなので、温かく守っていくという優しい印象になるような色合いにしました。』 『冬ごもり(熊蟄穴/くまあなにこもる)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#七十ニ候 
#二十四節気

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の44回目は熊蟄穴(くまあなにこもる)です。 一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】 熊蟄穴(くまあなにこもる)/‪2017年12月12日~12月16日‬ 熊が冬眠に入る時期です。 職人さん曰く、 『熊が冬ごもりの時期に入り、穴にこもる頃です。 春になるまで穴の中で過ごします。 熊だけでなく、シマリスや蛙など冬ごもりを始めます。 こなしで木の幹を表現しました。 冬を越す動物たちを守る小さな家、寝床ということなので、温かく守っていくという優しい印象になるような色合いにしました。』 『冬ごもり(熊蟄穴/くまあなにこもる)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #七十ニ候 #二十四節気

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
保津峡から北へ約4キロ。
柚子栽培発祥の地として知られている『水尾』があります。
14世紀はじめに花園天皇がこの地に柚子を植えたことがはじまりとされています。
冬至が近づいてきたこの時期、和菓子屋の店頭には様々な柚子にちなんだ意匠のお菓子が並びます。
みなさんも柚子のお菓子で心を温めてみませんか。 「水尾の里」
源水
‪京都市中京区油小路通二条下ル‬
‪(075)211-0379‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#柚子
#冬至
#水尾

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 保津峡から北へ約4キロ。 柚子栽培発祥の地として知られている『水尾』があります。 14世紀はじめに花園天皇がこの地に柚子を植えたことがはじまりとされています。 冬至が近づいてきたこの時期、和菓子屋の店頭には様々な柚子にちなんだ意匠のお菓子が並びます。 みなさんも柚子のお菓子で心を温めてみませんか。 「水尾の里」 源水 ‪京都市中京区油小路通二条下ル‬ ‪(075)211-0379‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #柚子 #冬至 #水尾

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
12月の代表的な菓銘『木枯し』。
村雨と栗羊羹が織りなす京都の冬模様です。 「木枯し」
茶寮 宝泉
‪京都市左京区下鴨西高木町25‬
‪(075)712-1270‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#木枯らし

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 12月の代表的な菓銘『木枯し』。 村雨と栗羊羹が織りなす京都の冬模様です。 「木枯し」 茶寮 宝泉 ‪京都市左京区下鴨西高木町25‬ ‪(075)712-1270‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #木枯らし

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の45回目は鱖魚群(さけのうおむらがる)です。
一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】
鱖魚群(さけのうおむらがる)/‪2017年12月17日~12月21日‬
鮭が群れをなして川を遡上する時期です。

職人さん曰く、
『海で育った鮭は産卵のために自分の生まれた川へと里帰りします。
北国では、冬を代表する光景のひとつで迫力のある遡上を見ることができます。
みじん羹の中に川のしぶきを表現した線のような淡雪羹を流して動きのある感じにしました。』 『北国の川(鱖魚群/さけのうおむらがる)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#七十ニ候

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の45回目は鱖魚群(さけのうおむらがる)です。 一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】 鱖魚群(さけのうおむらがる)/‪2017年12月17日~12月21日‬ 鮭が群れをなして川を遡上する時期です。 職人さん曰く、 『海で育った鮭は産卵のために自分の生まれた川へと里帰りします。 北国では、冬を代表する光景のひとつで迫力のある遡上を見ることができます。 みじん羹の中に川のしぶきを表現した線のような淡雪羹を流して動きのある感じにしました。』 『北国の川(鱖魚群/さけのうおむらがる)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #七十ニ候

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
クリスマスイルミネーションが今夜も光輝いています。
昨夜からは、京都植物園でもクリスマスイルミネーションが始まりました。
一週間後の週末は、クリスマスを楽しむ人々で賑わうことでしょう。
和菓子でクリスマスを過ごすことが少しづつ、みなさんに知っていただけるようになってきました。
小さな幸せを感じて、笑顔で過ごす。
素敵なクリスマスではないでしょうか。 「クリスマス・イヴ」
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#クリスマスイヴ
#クリスマス

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 クリスマスイルミネーションが今夜も光輝いています。 昨夜からは、京都植物園でもクリスマスイルミネーションが始まりました。 一週間後の週末は、クリスマスを楽しむ人々で賑わうことでしょう。 和菓子でクリスマスを過ごすことが少しづつ、みなさんに知っていただけるようになってきました。 小さな幸せを感じて、笑顔で過ごす。 素敵なクリスマスではないでしょうか。 「クリスマス・イヴ」 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #クリスマスイヴ #クリスマス

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
街に鮮やかな赤色の葉を付けたポインセチアを多く見かけるようになってきました。
17世紀にメキシコでクリスマスの花として使うようになったのが始まりと言われています。
そのポインセチアが日本に持ち込まれたのが明治時代。
能の演目にも登場する架空の動物、大酒飲みの赤い顔が特徴の『猩々』。
その架空の動物の色から『猩猩緋(しょうじょうひ)』という和色が生まれました。
また、ポインセチアの和名を『猩々木』と呼ぶようになりました。
その猩々木をモチーフにした外郎製のお菓子です。
大切な方へ、クリスマスにさりげなく添えてみてはいかがでしょうか。 「猩々木(しょうじょうぼく)」
游月
‪京都市左京区山端壱町田町8-31‬
‪(075)711-1110‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#ポインセチア
#クリスマス

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 街に鮮やかな赤色の葉を付けたポインセチアを多く見かけるようになってきました。 17世紀にメキシコでクリスマスの花として使うようになったのが始まりと言われています。 そのポインセチアが日本に持ち込まれたのが明治時代。 能の演目にも登場する架空の動物、大酒飲みの赤い顔が特徴の『猩々』。 その架空の動物の色から『猩猩緋(しょうじょうひ)』という和色が生まれました。 また、ポインセチアの和名を『猩々木』と呼ぶようになりました。 その猩々木をモチーフにした外郎製のお菓子です。 大切な方へ、クリスマスにさりげなく添えてみてはいかがでしょうか。 「猩々木(しょうじょうぼく)」 游月 ‪京都市左京区山端壱町田町8-31‬ ‪(075)711-1110‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #ポインセチア #クリスマス

【連載のお知らせ】
和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。
【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。
今回は、雪の別名を和菓子で巧みに表現されている和菓子のご紹介です。
https://www.facebook.com/gekkankyoto/

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#月刊京都
#雪

【連載のお知らせ】 和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。 【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。 今回は、雪の別名を和菓子で巧みに表現されている和菓子のご紹介です。 https://www.facebook.com/gekkankyoto/ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #月刊京都 #雪

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
本日の京都は山間部で雪景色となりました。
そして、金閣寺でも薄っすらと雪化粧となったそうです。
この寒さが続くようでしたら、この冬は例年になく、雪景色の京都を多く見ることができるかもしれませんね。
真っ白な薯蕷饅頭に雪華文様の焼印。
ずっと愛でていると、まるでお菓子そのものが雪のように感じます。
目を閉じると、静けさの中、雪が降り積もる様子が目に浮かびます。 「雪」
緑菴
‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬
‪(075)751-7126‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#雪

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 本日の京都は山間部で雪景色となりました。 そして、金閣寺でも薄っすらと雪化粧となったそうです。 この寒さが続くようでしたら、この冬は例年になく、雪景色の京都を多く見ることができるかもしれませんね。 真っ白な薯蕷饅頭に雪華文様の焼印。 ずっと愛でていると、まるでお菓子そのものが雪のように感じます。 目を閉じると、静けさの中、雪が降り積もる様子が目に浮かびます。 「雪」 緑菴 ‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬ ‪(075)751-7126‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #雪

🌃
今宵の一服🍵
京都市中京区新町丸太町南
京菓子司 亀屋友永さんの
雪の宿(上用饅頭・柚子)と 銀杏餅(左)
#和菓子#和菓子の季節感
#上用饅頭#餅菓子#練り切り
#柚子#銀杏#こし餡
#今日の一服#抹茶#薄茶
#京都#亀屋友永
#ファインダー越しの私の世界 
皮に柚子の香りを練りこんだ上用饅頭と
銀杏入りの大福餅
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 京都市中京区新町丸太町南 京菓子司 亀屋友永さんの 雪の宿(上用饅頭・柚子)と 銀杏餅(左) #和菓子#和菓子の季節感 #上用饅頭#餅菓子#練り切り #柚子#銀杏#こし餡 #今日の一服#抹茶#薄茶 #京都#亀屋友永 #ファインダー越しの私の世界 皮に柚子の香りを練りこんだ上用饅頭と 銀杏入りの大福餅 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
きょうは事始め。
この日よりお正月の準備を始めます。
いよいよ、残すところ今年も半月余りですね。
慌ただしい日々となってきますが、そんな時にほっと一息。
柚子のほのかな香りが心と身体の疲れを癒してくれます。 「ゆず万頭」
亀屋良長
京都市下京区四条通
油小路西入柏屋町17-19
‪(075)221-2005‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#ゆず
#柚子

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 きょうは事始め。 この日よりお正月の準備を始めます。 いよいよ、残すところ今年も半月余りですね。 慌ただしい日々となってきますが、そんな時にほっと一息。 柚子のほのかな香りが心と身体の疲れを癒してくれます。 「ゆず万頭」 亀屋良長 京都市下京区四条通 油小路西入柏屋町17-19 ‪(075)221-2005‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #ゆず #柚子

和菓子∗*゚
久しぶりの日本!
帰国する際は、必ず和菓子をリクエスト。
元々和菓子は大好きですが、海外で暮らすようになって、ますます和菓子の魅力を感じるようになりました。見た目や季節感を楽しめるのも素敵ですよね♪
もちろん洋菓子も大好きなんですけどね。
#鶴屋吉信 #姫椿#和菓子 #練り切り  #生菓子 #京菓子 #漆塗り #銘々皿 #高岡漆器  #和菓子好き #和菓子の季節感 #wagashi #japanesesweets #nerikiri #実家にて #お菓子好きな人と繋がりたい

和菓子∗*゚ 久しぶりの日本! 帰国する際は、必ず和菓子をリクエスト。 元々和菓子は大好きですが、海外で暮らすようになって、ますます和菓子の魅力を感じるようになりました。見た目や季節感を楽しめるのも素敵ですよね♪ もちろん洋菓子も大好きなんですけどね。 #鶴屋吉信 #姫椿#和菓子 #練り切り #生菓子 #京菓子 #漆塗り #銘々皿 #高岡漆器 #和菓子好き #和菓子の季節感 #wagashi #japanesesweets #nerikiri #実家にて #お菓子好きな人と繋がりたい

🌃
今宵の一服🍵
横浜市南区南太田1丁目
和菓子処 三吉野さんの
栗くり坊主🌰
#和菓子#和菓子の季節感
#道明寺#渋皮栗#こし餡
#今日の一服#薄茶 #抹茶 #三吉野
#京急南太田駅#どんどん商店街
#ファインダー越しの私の世界 🍡
単車部の納会の帰りに再訪の和菓子屋さん
リアル栗の葉😲に驚きの栗餅🌰
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 横浜市南区南太田1丁目 和菓子処 三吉野さんの 栗くり坊主🌰 #和菓子#和菓子の季節感 #道明寺#渋皮栗#こし餡 #今日の一服#薄茶 #抹茶 #三吉野 #京急南太田駅#どんどん商店街 #ファインダー越しの私の世界 🍡 単車部の納会の帰りに再訪の和菓子屋さん リアル栗の葉😲に驚きの栗餅🌰 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
寒い一日となった京都市内。
清水寺では、恒例の今年の漢字が発表されました。
森清範貫主が巨大な半紙に向かい書いた文字は『北』。
みなさんにとっての今年の漢字は何だったでしょうか。
私の今年の漢字は『感』。
様々なことを感じて、感謝した一年でした。
古来より多くの人々から愛されてきた雪輪文様。
しかしながら意外と少ない雪輪文様の焼印が入ったお菓子です。 「雪輪」
山もと
‪京都市左京区北白川東蔦町24-4‬ ‪(075)707-8080‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#文様
#雪

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 寒い一日となった京都市内。 清水寺では、恒例の今年の漢字が発表されました。 森清範貫主が巨大な半紙に向かい書いた文字は『北』。 みなさんにとっての今年の漢字は何だったでしょうか。 私の今年の漢字は『感』。 様々なことを感じて、感謝した一年でした。 古来より多くの人々から愛されてきた雪輪文様。 しかしながら意外と少ない雪輪文様の焼印が入ったお菓子です。 「雪輪」 山もと ‪京都市左京区北白川東蔦町24-4‬ ‪(075)707-8080‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #文様 #雪

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の44回目は熊蟄穴(くまあなにこもる)です。
一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】
熊蟄穴(くまあなにこもる)/‪2017年12月12日~12月16日‬
熊が冬眠に入る時期です。
職人さん曰く、
『熊が冬ごもりの時期に入り、穴にこもる頃です。
春になるまで穴の中で過ごします。
熊だけでなく、シマリスや蛙など冬ごもりを始めます。
こなしで木の幹を表現しました。
冬を越す動物たちを守る小さな家、寝床ということなので、温かく守っていくという優しい印象になるような色合いにしました。』 『冬ごもり(熊蟄穴/くまあなにこもる)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#七十ニ候 
#二十四節気

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の44回目は熊蟄穴(くまあなにこもる)です。 一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】 熊蟄穴(くまあなにこもる)/‪2017年12月12日~12月16日‬ 熊が冬眠に入る時期です。 職人さん曰く、 『熊が冬ごもりの時期に入り、穴にこもる頃です。 春になるまで穴の中で過ごします。 熊だけでなく、シマリスや蛙など冬ごもりを始めます。 こなしで木の幹を表現しました。 冬を越す動物たちを守る小さな家、寝床ということなので、温かく守っていくという優しい印象になるような色合いにしました。』 『冬ごもり(熊蟄穴/くまあなにこもる)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #七十ニ候 #二十四節気

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
本日の京都市内は、北風が吹く寒い一日となりました。
落葉に降りた霜の情景。
凛とした空気感が伝わるこの時期らしい、こなし製のお菓子です。 「木枯し」
笹屋伊織
京都市下京区七条通
大宮西入花畑町86
‪(075)371-3333‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#木枯らし

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 本日の京都市内は、北風が吹く寒い一日となりました。 落葉に降りた霜の情景。 凛とした空気感が伝わるこの時期らしい、こなし製のお菓子です。 「木枯し」 笹屋伊織 京都市下京区七条通 大宮西入花畑町86 ‪(075)371-3333‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #木枯らし

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
岡崎公園疏水沿いに植えられている桜の葉が散り冬木立となりました。
その風景を眺めながら、桜の花が満開の風景に思いを馳せます。
この時期、落葉を表現したお菓子は様々。
きんとん製で表現されたこちらのお菓子は、目をひく色使いが印象的です。 「落葉」
游月
‪京都市左京区山端壱町田町8-31‬
‪(075)711-1110‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#落葉

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 岡崎公園疏水沿いに植えられている桜の葉が散り冬木立となりました。 その風景を眺めながら、桜の花が満開の風景に思いを馳せます。 この時期、落葉を表現したお菓子は様々。 きんとん製で表現されたこちらのお菓子は、目をひく色使いが印象的です。 「落葉」 游月 ‪京都市左京区山端壱町田町8-31‬ ‪(075)711-1110‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #落葉

🌃
今宵の一服🍵
京都市上京区千本通丸太町
京栗菓匠 若菜屋さんの
栗餅
#和菓子#和菓子の季節感
#餅菓子#栗餅#こし餡
#今日の一服#抹茶#薄茶
#京都#上京区千本通丸太町下ル
#京栗菓匠若菜屋 
#ファインダー越しの私の世界 
丸々1粒の栗🌰
甘さ控えめな栗餅🍡
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 京都市上京区千本通丸太町 京栗菓匠 若菜屋さんの 栗餅 #和菓子#和菓子の季節感 #餅菓子#栗餅#こし餡 #今日の一服#抹茶#薄茶 #京都#上京区千本通丸太町下ル #京栗菓匠若菜屋 #ファインダー越しの私の世界 丸々1粒の栗🌰 甘さ控えめな栗餅🍡 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
凛とした朝の冷気の中で見る雪化粧をした比叡山。
その素晴らしい風景を、この冬はじめて見ることができた‪今朝の‬京都市内。
雪華模様が身近に感じる季節となってきました。 「冬ごもり」
亀屋則克
‪京都市中京区堺町通三条上ル大阪材木町702‬
‪(075)221-3969‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#雪

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 凛とした朝の冷気の中で見る雪化粧をした比叡山。 その素晴らしい風景を、この冬はじめて見ることができた‪今朝の‬京都市内。 雪華模様が身近に感じる季節となってきました。 「冬ごもり」 亀屋則克 ‪京都市中京区堺町通三条上ル大阪材木町702‬ ‪(075)221-3969‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #雪

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
先日まで色づき、私たちの目を楽しませてくれていた木々の葉が落葉となり冬木立となってきた京都の風景です。
鮮やかな色が無くなり、地味な色合いが多くなってきました。 「落葉」
京都鶴屋 鶴壽庵
‪京都市中京区壬生梛ノ宮町24‬
‪(075)841-0751‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#落葉

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 先日まで色づき、私たちの目を楽しませてくれていた木々の葉が落葉となり冬木立となってきた京都の風景です。 鮮やかな色が無くなり、地味な色合いが多くなってきました。 「落葉」 京都鶴屋 鶴壽庵 ‪京都市中京区壬生梛ノ宮町24‬ ‪(075)841-0751‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #落葉

🌃
今宵の一服🍵
京都市東山区祇園町
鍵善良房さんの
木枯らし
#和菓子#和菓子の季節感
#上生菓子#浮島
#今日の一服#抹茶#薄茶
#京都#祇園町#鍵善良房
#ファインダー越しの私の世界 
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 京都市東山区祇園町 鍵善良房さんの 木枯らし #和菓子#和菓子の季節感 #上生菓子#浮島 #今日の一服#抹茶#薄茶 #京都#祇園町#鍵善良房 #ファインダー越しの私の世界 ご馳走様でした😋

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の43回目は閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)です。
一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】
閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)/‪2017年12月7日~12月11日‬
重い冬雲が空を覆う時期です。
職人さん曰く、
『生き物はじっと気配をひそめています。
塞ぐという言葉は寒さから人々を守るという意味でもとることができます。
外郎で冷たい空気の中を舞う雪や光の妖精のようなイメージで作ってみました。
冬、人々や生き物がおとなしくしている間、美しく舞う精という感じにしてみました。』 『冬の精(閉塞成冬/そらさむくふゆとなる)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#七十ニ候 
#雪

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の43回目は閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)です。 一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】 閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)/‪2017年12月7日~12月11日‬ 重い冬雲が空を覆う時期です。 職人さん曰く、 『生き物はじっと気配をひそめています。 塞ぐという言葉は寒さから人々を守るという意味でもとることができます。 外郎で冷たい空気の中を舞う雪や光の妖精のようなイメージで作ってみました。 冬、人々や生き物がおとなしくしている間、美しく舞う精という感じにしてみました。』 『冬の精(閉塞成冬/そらさむくふゆとなる)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #七十ニ候 #雪

【連載のお知らせ】
和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。(毎週水曜日に更新予定)
【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。
今回は、雪にちなんだ和菓子のご紹介です。
https://www.facebook.com/gekkankyoto/

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#雪
#雪餅
#月刊京都
#連載

【連載のお知らせ】 和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。(毎週水曜日に更新予定) 【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。 今回は、雪にちなんだ和菓子のご紹介です。 https://www.facebook.com/gekkankyoto/ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #雪 #雪餅 #月刊京都 #連載

一年間に亘り、二十四節気と七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
題して、【シリーズ・二十四節気を彩る和菓子たち】と【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】です。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・二十四節気を彩る和菓子たち】
大雪/‪2017年12月7日~12月21日‬。
雪が激しく降り始める頃です。
職人さん曰く、
『紅葉が散り、寒さが一層厳しくなり、本格的な冬が到来する頃です。
山々は雪に覆われ平野にも雪が降り積もります。
真っ白にたたんだ外郎に雪の上を歩いた動物たちの足跡を焼印で表現しました。』 『雪の宿(大雪)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#雪
#二十四節気

一年間に亘り、二十四節気と七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 題して、【シリーズ・二十四節気を彩る和菓子たち】と【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】です。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・二十四節気を彩る和菓子たち】 大雪/‪2017年12月7日~12月21日‬。 雪が激しく降り始める頃です。 職人さん曰く、 『紅葉が散り、寒さが一層厳しくなり、本格的な冬が到来する頃です。 山々は雪に覆われ平野にも雪が降り積もります。 真っ白にたたんだ外郎に雪の上を歩いた動物たちの足跡を焼印で表現しました。』 『雪の宿(大雪)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #雪 #二十四節気

🌃
今宵の一服🍵
京都市東山区祇園町
鍵善良房さんの
かぶら
#和菓子#和菓子の季節感
#薯蕷饅頭#こし餡#かぶら#蕪
#今日の一服#抹茶#薄茶
#京都#祇園町#鍵善良房
#ファインダー越しの私の世界 
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 京都市東山区祇園町 鍵善良房さんの かぶら #和菓子#和菓子の季節感 #薯蕷饅頭#こし餡#かぶら#蕪 #今日の一服#抹茶#薄茶 #京都#祇園町#鍵善良房 #ファインダー越しの私の世界 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
‪今朝の‬京都は、初氷の観測があった今季一番の冷え込みとなりました。
幼少の頃、凍った池に大きな石を投げて氷を割って楽しんだ懐かしい思い出が、ふと頭をよぎりました。
懐かしい思い出とともに、いただくお菓子は格別です。
冬の代表的な意匠の一つです。 「柴の雪」
緑菴
‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬
‪(075)751-7126‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#雪
#冬

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 ‪今朝の‬京都は、初氷の観測があった今季一番の冷え込みとなりました。 幼少の頃、凍った池に大きな石を投げて氷を割って楽しんだ懐かしい思い出が、ふと頭をよぎりました。 懐かしい思い出とともに、いただくお菓子は格別です。 冬の代表的な意匠の一つです。 「柴の雪」 緑菴 ‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬ ‪(075)751-7126‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #雪 #冬

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
二十四節気の大雪を目前に合わせるかのように冷え込んだ京都市内です。
いよいよ、本格的な冬が到来しました。
しかしながら、下鴨神社・糺の森は秋真っ盛りです。
こちらの紅葉(もみじ)が散り始める頃、2017年・京都の秋は終わりを告げます。 「もみじきんとん」
緑菴
‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬
‪(075)751-7126‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 二十四節気の大雪を目前に合わせるかのように冷え込んだ京都市内です。 いよいよ、本格的な冬が到来しました。 しかしながら、下鴨神社・糺の森は秋真っ盛りです。 こちらの紅葉(もみじ)が散り始める頃、2017年・京都の秋は終わりを告げます。 「もみじきんとん」 緑菴 ‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬ ‪(075)751-7126‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都

🌃
今宵の一服🍵
京都市上京区烏丸通一条角
とらや 京都一条店さんの
洛陽の道
#和菓子#和菓子の季節感
#薯蕷饅頭#上用饅頭 #粒餡
#今日の一服#抹茶#薄茶
#京都#とらや一条店 
#ファインダー越しの私の世界 
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 京都市上京区烏丸通一条角 とらや 京都一条店さんの 洛陽の道 #和菓子#和菓子の季節感 #薯蕷饅頭#上用饅頭 #粒餡 #今日の一服#抹茶#薄茶 #京都#とらや一条店 #ファインダー越しの私の世界 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
京都盆地を囲む山々が色づいています。
『山粧う』という言葉通りの風景となっています。
師走の京都。
でも、山はまだ秋から冬へと移ろいはじめたばかりです。 「秋の山」
亀屋則克
‪京都市中京区堺町通三条上ル大阪材木町702‬
‪(075)221-3969‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 京都盆地を囲む山々が色づいています。 『山粧う』という言葉通りの風景となっています。 師走の京都。 でも、山はまだ秋から冬へと移ろいはじめたばかりです。 「秋の山」 亀屋則克 ‪京都市中京区堺町通三条上ル大阪材木町702‬ ‪(075)221-3969‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
本日は小春日和の一日となった京都市内です。
そのような素晴らしい気候の中、鹿ヶ谷の法然院へ。
紅葉がようやく見頃となった境内には、私ひとり。
静寂を存分に感じながら過ごす一日のはじまり。
贅沢すぎる時間がゆったりと流れて・・・
哲学の道の沿道を彩る色づいたドウダンツツジ、そして花咲く山茶花。
素晴らしい風景です。
鹿ヶ谷通りに建つレトロな洋館のカフェ。
蔦が絡まる白壁が特徴的な建物です。
その蔦の葉も色づき枯れはじめ、冬の光景へと向かっています。 「つたもみじ」
亀屋良長
‪京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19‬
‪(075)221-2005‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 本日は小春日和の一日となった京都市内です。 そのような素晴らしい気候の中、鹿ヶ谷の法然院へ。 紅葉がようやく見頃となった境内には、私ひとり。 静寂を存分に感じながら過ごす一日のはじまり。 贅沢すぎる時間がゆったりと流れて・・・ 哲学の道の沿道を彩る色づいたドウダンツツジ、そして花咲く山茶花。 素晴らしい風景です。 鹿ヶ谷通りに建つレトロな洋館のカフェ。 蔦が絡まる白壁が特徴的な建物です。 その蔦の葉も色づき枯れはじめ、冬の光景へと向かっています。 「つたもみじ」 亀屋良長 ‪京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19‬ ‪(075)221-2005‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都

JR東海【そうだ 京都、行こう。】のオフィシャルホームページに小倉夢桜が連載執筆させていただいております。
記事の内容はもちろん京都の和菓子についてです。
凜とした京の冬を映した繊細な意匠のお菓子をご紹介させていただいております。
http://souda-kyoto.jp/blog/00306.html

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#そうだ京都行こう
#日本
#japan

JR東海【そうだ 京都、行こう。】のオフィシャルホームページに小倉夢桜が連載執筆させていただいております。 記事の内容はもちろん京都の和菓子についてです。 凜とした京の冬を映した繊細な意匠のお菓子をご紹介させていただいております。 http://souda-kyoto.jp/blog/00306.html #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #そうだ京都行こう #日本 #japan

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
先週末が紅葉シーズンの見頃だった京都。
至るところで散り紅葉を楽しめるようになってきました。
そんな中、今宮神社・東門前の紅葉(もみじ)が見頃を迎えています。
門前には、あぶり餅屋さんがある為、あぶり餅をいただきながら色づいた紅葉(もみじ)を楽しめるひと時を過ごすことができます。
明日も予報では、素晴らしいお天気となりそうです。
お時間がある方は、今年最後の紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。 「もみじ」
亀廣永
‪京都市中京区高倉通蛸薬師上ル‬
和久屋町359
‪(075)221-5965‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 先週末が紅葉シーズンの見頃だった京都。 至るところで散り紅葉を楽しめるようになってきました。 そんな中、今宮神社・東門前の紅葉(もみじ)が見頃を迎えています。 門前には、あぶり餅屋さんがある為、あぶり餅をいただきながら色づいた紅葉(もみじ)を楽しめるひと時を過ごすことができます。 明日も予報では、素晴らしいお天気となりそうです。 お時間がある方は、今年最後の紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。 「もみじ」 亀廣永 ‪京都市中京区高倉通蛸薬師上ル‬ 和久屋町359 ‪(075)221-5965‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の42回目は橘始黄(たちばなはじめてきばむ)です。
一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】
橘始黄(たちばなはじめてきばむ)/‪2017年12月2日~12月6日‬
橘の実が黄色く色づく時期です。
職人さん曰く、
『橘とは柑橘のことで古くから日本に自生していました。
常緑樹であることから【永遠】を意味するとされ不老不死の実だと言い伝えられていました。
ねりきりあんをそぼろ状にしたものを丸く整えて少し斬新なカタチにしてみました。』 『橘始黄(橘始黄/たちばなはじめてきばむ)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#七十ニ候

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の42回目は橘始黄(たちばなはじめてきばむ)です。 一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】 橘始黄(たちばなはじめてきばむ)/‪2017年12月2日~12月6日‬ 橘の実が黄色く色づく時期です。 職人さん曰く、 『橘とは柑橘のことで古くから日本に自生していました。 常緑樹であることから【永遠】を意味するとされ不老不死の実だと言い伝えられていました。 ねりきりあんをそぼろ状にしたものを丸く整えて少し斬新なカタチにしてみました。』 『橘始黄(橘始黄/たちばなはじめてきばむ)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #七十ニ候

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
師走となりました京都市内では、いよいよ吉例顔見世興行がはじまりました。
そして、今年も北野天満宮では豊臣秀吉の『北野大茶会』に由来する献茶会が盛大に執り行われました。
菓匠会協賛席では、師走にふさわしい『雪景色』を菓題にした様々な趣向を凝らしたお菓子が展示されました。
お店によって雪景色の表現のされ方も様々。
京都の和菓子職人さんたちが日頃より鍛錬されてきた技と感性が随所に感じられる空間でした。
その会場でいただいたお菓子がこちらのお菓子。
12月の京都には、欠かせないお菓子の一つです。
こしあんを包んだ道明寺に氷餅をまぶしたお菓子。
雪が降り積もった様々な京都の情景を思い起こしながら美味しくいただきました。 「雪餅」
北野天満宮献茶会・菓匠会協賛席
北野天満宮・文道会館にて

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#雪餅
#献茶会

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 師走となりました京都市内では、いよいよ吉例顔見世興行がはじまりました。 そして、今年も北野天満宮では豊臣秀吉の『北野大茶会』に由来する献茶会が盛大に執り行われました。 菓匠会協賛席では、師走にふさわしい『雪景色』を菓題にした様々な趣向を凝らしたお菓子が展示されました。 お店によって雪景色の表現のされ方も様々。 京都の和菓子職人さんたちが日頃より鍛錬されてきた技と感性が随所に感じられる空間でした。 その会場でいただいたお菓子がこちらのお菓子。 12月の京都には、欠かせないお菓子の一つです。 こしあんを包んだ道明寺に氷餅をまぶしたお菓子。 雪が降り積もった様々な京都の情景を思い起こしながら美味しくいただきました。 「雪餅」 北野天満宮献茶会・菓匠会協賛席 北野天満宮・文道会館にて #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #雪餅 #献茶会

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
2017年11月も残すところ数時間。
例年よりも早く色づきはじめた京都の紅葉(もみじ)。
11月は、まさに紅葉の一ヶ月となりました。
散りゆく紅葉。
その光景を見ながら春の桜を待ちこがれる心は日本人の心模様なのかもしれません。
今月最後は、やはりこちらのお菓子です。 「亥の子餅」
亀屋良長
京都市下京区四条通
油小路西入柏屋町17-19
‪(075)221-2005‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#亥の子餅

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 2017年11月も残すところ数時間。 例年よりも早く色づきはじめた京都の紅葉(もみじ)。 11月は、まさに紅葉の一ヶ月となりました。 散りゆく紅葉。 その光景を見ながら春の桜を待ちこがれる心は日本人の心模様なのかもしれません。 今月最後は、やはりこちらのお菓子です。 「亥の子餅」 亀屋良長 京都市下京区四条通 油小路西入柏屋町17-19 ‪(075)221-2005‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #亥の子餅

【連載のお知らせ】
和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。
【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。
今回は、日本の伝統芸能である歌舞伎をモチーフにした和菓子のご紹介です。

https://www.facebook.com/gekkankyoto/

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#歌舞伎
#顔見世
#月刊京都

【連載のお知らせ】 和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。 【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。 今回は、日本の伝統芸能である歌舞伎をモチーフにした和菓子のご紹介です。 https://www.facebook.com/gekkankyoto/ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #歌舞伎 #顔見世 #月刊京都

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
2017年11月も残すところ明日のみとなりました。
今年も様々なお店の亥の子餅をいただきました。
お店によって食感、風味の違いを楽しめる亥の子餅。
明日は今年最後の亥の子餅をたのしんでみませんか。 「亥の子餅」
二條駿河屋
‪京都市中京区二条通新町東入ル大恩寺町241-1‬
‪(075)231-4633‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#亥の子餅

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 2017年11月も残すところ明日のみとなりました。 今年も様々なお店の亥の子餅をいただきました。 お店によって食感、風味の違いを楽しめる亥の子餅。 明日は今年最後の亥の子餅をたのしんでみませんか。 「亥の子餅」 二條駿河屋 ‪京都市中京区二条通新町東入ル大恩寺町241-1‬ ‪(075)231-4633‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #亥の子餅

🌃
🎎🍡🍁
京の一服🍵与席目
京都市上京区烏丸通
とらや 京都一条店さんの
紫野
#和菓子#上生菓子#和菓子の季節感
#練り切り#こし餡#三層構造#金団
#今日の一服#旅茶#抹茶#薄茶
#点茶セット持参#京都巡り
#紅葉狩り#第9回上洛2017
#一人旅#とらや#京都一条
#東寺ライトアップ 
#ファインダー越しの私の世界 
ちょっと大ぶりな金団と思ったら
金団の下に2層の練り切り餡が🤗
ご馳走様でした😋
ライトアップを観に出掛けたのは
東寺
そう言えば 第1回上洛は2009年。
夜行バスで初めて京都に降り立ち、
最初に行ったのが ここ東寺(徒歩で)
まだ一般拝観も始まってなくて 朝のお勤めの読経を聴いていました。
開祖空海上人が 仏教を解りやすくと
曼荼羅を 仏像を並べて配置した「立体曼荼羅」は その数年後 上野の国立博物館で初めて観ましたが 今回の夜間拝観で 再び立体曼荼羅に拝する事が出来ました🙏

🌃 🎎🍡🍁 京の一服🍵与席目 京都市上京区烏丸通 とらや 京都一条店さんの 紫野 #和菓子#上生菓子#和菓子の季節感 #練り切り#こし餡#三層構造#金団 #今日の一服#旅茶#抹茶#薄茶 #点茶セット持参#京都巡り #紅葉狩り#第9回上洛2017 #一人旅#とらや#京都一条 #東寺ライトアップ #ファインダー越しの私の世界 ちょっと大ぶりな金団と思ったら 金団の下に2層の練り切り餡が🤗 ご馳走様でした😋 ライトアップを観に出掛けたのは 東寺 そう言えば 第1回上洛は2009年。 夜行バスで初めて京都に降り立ち、 最初に行ったのが ここ東寺(徒歩で) まだ一般拝観も始まってなくて 朝のお勤めの読経を聴いていました。 開祖空海上人が 仏教を解りやすくと 曼荼羅を 仏像を並べて配置した「立体曼荼羅」は その数年後 上野の国立博物館で初めて観ましたが 今回の夜間拝観で 再び立体曼荼羅に拝する事が出来ました🙏

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
先日までの寒さが嘘のような暖かい気候となった本日の京都市内。
その気候に誘われるかのように多くの観光客で賑わいました。
紅葉の見頃も終盤を迎えた南禅寺、永観堂もその一つです。
今年も多くの紅葉にちなんだお菓子と出会うことができました。
今までに出会ったことがなかった意匠のお菓子。
秋の季語となっている『鹿』と『紅葉(もみじ)』が型押しされた、ねりきり製のお菓子です。 「奥山もみぢ」
亀屋友永
‪京都市中京区新町通丸太町下ル大炊町192‬
‪(075)231-0282‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#紅葉

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 先日までの寒さが嘘のような暖かい気候となった本日の京都市内。 その気候に誘われるかのように多くの観光客で賑わいました。 紅葉の見頃も終盤を迎えた南禅寺、永観堂もその一つです。 今年も多くの紅葉にちなんだお菓子と出会うことができました。 今までに出会ったことがなかった意匠のお菓子。 秋の季語となっている『鹿』と『紅葉(もみじ)』が型押しされた、ねりきり製のお菓子です。 「奥山もみぢ」 亀屋友永 ‪京都市中京区新町通丸太町下ル大炊町192‬ ‪(075)231-0282‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #紅葉

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 本日からは二十四節気・七十二候では、朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)となります。
北風が木の葉を散らす時期です。
風が吹く毎に葉が散り、冬木立へと向かう光景をあちらこちらで見かけるようになってきました。
木々にとっては、終わりではなく、新たな一年のはじまりです。
外郎で木の葉を表現したお菓子です。 「木枯し」
二條駿河屋
‪京都市中京区二条通新町東入ル‬
大恩寺町241-1
‪(075)231-4633‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#木枯らし
#二十四節気

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 本日からは二十四節気・七十二候では、朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)となります。 北風が木の葉を散らす時期です。 風が吹く毎に葉が散り、冬木立へと向かう光景をあちらこちらで見かけるようになってきました。 木々にとっては、終わりではなく、新たな一年のはじまりです。 外郎で木の葉を表現したお菓子です。 「木枯し」 二條駿河屋 ‪京都市中京区二条通新町東入ル‬ 大恩寺町241-1 ‪(075)231-4633‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #木枯らし #二十四節気

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の41回目は朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)です。
一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】
朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)/‪2017年11月27日~12月1日‬
北風が木の葉を散らす時期です。
職人さん曰く、
『朔風とは北風のことです。
地面いっぱいに広がる落葉を落とした木々は冬の景色の象徴であり、季節の移り変わりが感じられます。
庭に散った葉をやさしい印象になる色合いで表現しました。』 『庭時雨(朔風払葉/きたかぜこのはをはらう)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#七十ニ候

【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の41回目は朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)です。 一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】 朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)/‪2017年11月27日~12月1日‬ 北風が木の葉を散らす時期です。 職人さん曰く、 『朔風とは北風のことです。 地面いっぱいに広がる落葉を落とした木々は冬の景色の象徴であり、季節の移り変わりが感じられます。 庭に散った葉をやさしい印象になる色合いで表現しました。』 『庭時雨(朔風払葉/きたかぜこのはをはらう)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #七十ニ候

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 今年も様々なグラデーションで私たちの目を楽しませてくれた高雄の紅葉。
その紅葉(もみじ)はタカオカエデとも呼ばれているイロハカエデという品種です。
高雄の美しい紅葉(もみじ)をこちらのお菓子から感じてください。 「高雄の色」
本家玉壽軒
‪京都市上京区今出川通大宮東入元伊佐町262‬ ‪(075)441-0319‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#紅葉

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 今年も様々なグラデーションで私たちの目を楽しませてくれた高雄の紅葉。 その紅葉(もみじ)はタカオカエデとも呼ばれているイロハカエデという品種です。 高雄の美しい紅葉(もみじ)をこちらのお菓子から感じてください。 「高雄の色」 本家玉壽軒 ‪京都市上京区今出川通大宮東入元伊佐町262‬ ‪(075)441-0319‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #紅葉

🌃
今宵の一服🍵
横浜市戸塚区名瀬
和菓子処 横浜・風月さんの
小菊
#和菓子#和菓子の季節感#上生菓子
#雪平#白餡#小菊
#横浜風月#横浜市戸塚区
#今日の一服 #抹茶 #薄茶 
#ファインダー越しの私の世界 
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 横浜市戸塚区名瀬 和菓子処 横浜・風月さんの 小菊 #和菓子#和菓子の季節感#上生菓子 #雪平#白餡#小菊 #横浜風月#横浜市戸塚区 #今日の一服 #抹茶 #薄茶 #ファインダー越しの私の世界 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
京都の師走を告げる顔見世興行。
南座が修復工事の為、今年も昨年に引き続き南座を離れてロームシアター京都で行われます。
昨年は南座にまねきが上がり京都の師走の風景を見ることができましたが、今年はそのまねきも南座を離れロームシアター京都に上がりました。

11月25日の本日、晴天の下、ロームシアター京都でまねき上げが行われました。
江戸時代から続いていた南座のまねきが南座を離れて上がるのは初めてのことです。
南座の正面大屋根の櫓の左右にそびえ立つ二本の純白の梵天。
上質な美濃紙を1000枚ほど使用して職人さんが作り上げたものです。
八百万の神が梵天を目印にに舞い降りてくると言い伝えられている依代です。
その梵天をイメージしたお菓子です。

成田屋の紋『三升(みます)』の焼印が入っています。
升は、『増す』や『益す』ということでとても縁起があるとされています。
こちらのお菓子をいただけば運が上昇するかもしれませんね! 「梵天」
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#顔見世
#歌舞伎

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 京都の師走を告げる顔見世興行。 南座が修復工事の為、今年も昨年に引き続き南座を離れてロームシアター京都で行われます。 昨年は南座にまねきが上がり京都の師走の風景を見ることができましたが、今年はそのまねきも南座を離れロームシアター京都に上がりました。 11月25日の本日、晴天の下、ロームシアター京都でまねき上げが行われました。 江戸時代から続いていた南座のまねきが南座を離れて上がるのは初めてのことです。 南座の正面大屋根の櫓の左右にそびえ立つ二本の純白の梵天。 上質な美濃紙を1000枚ほど使用して職人さんが作り上げたものです。 八百万の神が梵天を目印にに舞い降りてくると言い伝えられている依代です。 その梵天をイメージしたお菓子です。 成田屋の紋『三升(みます)』の焼印が入っています。 升は、『増す』や『益す』ということでとても縁起があるとされています。 こちらのお菓子をいただけば運が上昇するかもしれませんね! 「梵天」 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #顔見世 #歌舞伎

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
様々な差し色で春夏秋冬を表現するこちらのお店の上用饅頭。
この時期は、やはり緑色で織部。
長年、京都で菓子職人として過ごしてこられたからこその意匠です。 「織部」
緑菴
‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬
‪(075)751-7126‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#織部

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 様々な差し色で春夏秋冬を表現するこちらのお店の上用饅頭。 この時期は、やはり緑色で織部。 長年、京都で菓子職人として過ごしてこられたからこその意匠です。 「織部」 緑菴 ‪京都市左京区浄土寺下南田町126-6‬ ‪(075)751-7126‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #織部

🌃
今宵の一服🍵
横浜市旭区二俣川
焼きたてカステラの店
茶和-sawa-さんの
亥の子餅
#和菓子#和菓子の季節感#上生菓子
#雪平#こし餡#亥の子餅
#茶和#旭区二俣川#運転免許試験場
#今日の一服#抹茶 #薄茶
#ファインダー越しの私の世界 
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 横浜市旭区二俣川 焼きたてカステラの店 茶和-sawa-さんの 亥の子餅 #和菓子#和菓子の季節感#上生菓子 #雪平#こし餡#亥の子餅 #茶和#旭区二俣川#運転免許試験場 #今日の一服#抹茶 #薄茶 #ファインダー越しの私の世界 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
きょうの京都市内は、青空が見えていたものの北寄りの冷たい風が吹く天候となりました。
職人さんの手仕事から生まれた晩秋から初冬の情景。
渋皮栗の栗餡きんとん製のお菓子です。 「木枯し」
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#木枯らし

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 きょうの京都市内は、青空が見えていたものの北寄りの冷たい風が吹く天候となりました。 職人さんの手仕事から生まれた晩秋から初冬の情景。 渋皮栗の栗餡きんとん製のお菓子です。 「木枯し」 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #木枯らし

【連載のお知らせ】
和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。
【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。
今回は、山の様子を匠に表した和菓子のご紹介です。
https://www.facebook.com/gekkankyoto/

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#月刊京都
#月刊誌

【連載のお知らせ】 和菓子ライフデザイナー・小倉夢桜執筆の和菓子歳時記。 【月刊京都版 きょうの『和菓子の玉手箱』】が白川書院さんより更新されました。 今回は、山の様子を匠に表した和菓子のご紹介です。 https://www.facebook.com/gekkankyoto/ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #月刊京都 #月刊誌

一年間に亘り、二十四節気と七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
題して、【シリーズ・二十四節気を彩る和菓子たち】と【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】です。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・二十四節気を彩る和菓子たち】
小雪/2017年11月22日~12月61日。
北国や山岳地帯では、雪がみられるようになる頃です。
職人さん曰く、
『冬の到来。
早くも北国では初雪の便りも聞かれます。
まだ積もるほどの雪が降らないことから小雪といわれたそうです。
備中を包んだ外郎を氷餅でまぶし、小雪が舞う小道を表現しました。
村雨で散る紅葉(もみじ)を表現しました。』 『冬の小道(小雪)』
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬
(ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#二十四節気

一年間に亘り、二十四節気と七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。 題して、【シリーズ・二十四節気を彩る和菓子たち】と【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】です。 日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。 ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。 ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。 【シリーズ・二十四節気を彩る和菓子たち】 小雪/2017年11月22日~12月61日。 北国や山岳地帯では、雪がみられるようになる頃です。 職人さん曰く、 『冬の到来。 早くも北国では初雪の便りも聞かれます。 まだ積もるほどの雪が降らないことから小雪といわれたそうです。 備中を包んだ外郎を氷餅でまぶし、小雪が舞う小道を表現しました。 村雨で散る紅葉(もみじ)を表現しました。』 『冬の小道(小雪)』 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ (ご購入の際はお問い合わせください。) #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #二十四節気

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
秋を代表する菓銘『龍田』。
在原業平が『古今和歌集』で詠んだ歌
『千早(ちはや)ぶる 神代(かみよ)もきかず 龍田川(竜田川) からくれなゐに 水くくるとは』
はあまりにも有名な歌です。
色彩感あふれるこちらの歌のように、色彩豊かに仕上げられたお菓子です。 「龍田」
千本玉壽軒
‪京都市上京区千本通今出川上ル‬
‪(075)461-0796‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#龍田
#紅葉

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 秋を代表する菓銘『龍田』。 在原業平が『古今和歌集』で詠んだ歌 『千早(ちはや)ぶる 神代(かみよ)もきかず 龍田川(竜田川) からくれなゐに 水くくるとは』 はあまりにも有名な歌です。 色彩感あふれるこちらの歌のように、色彩豊かに仕上げられたお菓子です。 「龍田」 千本玉壽軒 ‪京都市上京区千本通今出川上ル‬ ‪(075)461-0796‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #龍田 #紅葉

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 京都・宇治田原町の『猿丸神社』。
紅葉の隠れた名所です。
こちらの神社の御祭神は猿丸大夫です。
三十六歌仙の一人として知られているその人です。
奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の 声きく時ぞ 秋は悲しき (猿丸太夫)
鹿の焼印が印象的なお菓子です。 「奥山もみぢ」
亀屋友永
‪京都市中京区新町通丸太町下ル大炊町192‬
‪(075)231-0282‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#百人一首
#紅葉

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 京都・宇治田原町の『猿丸神社』。 紅葉の隠れた名所です。 こちらの神社の御祭神は猿丸大夫です。 三十六歌仙の一人として知られているその人です。 奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の 声きく時ぞ 秋は悲しき (猿丸太夫) 鹿の焼印が印象的なお菓子です。 「奥山もみぢ」 亀屋友永 ‪京都市中京区新町通丸太町下ル大炊町192‬ ‪(075)231-0282‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #百人一首 #紅葉

🌃
今宵の一服🍵
横浜市旭区二俣川
焼きたてカステラの店
茶和-sawa-さんの
茶樹~チャノキ
#和菓子#和菓子の季節感#上生菓子
#きんとん#金団#粒餡#練り切り
#茶和#旭区二俣川#運転免許試験場
#今日の一服#抹茶 #薄茶#茶樹#お茶の花
#ファインダー越しの私の世界 
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 横浜市旭区二俣川 焼きたてカステラの店 茶和-sawa-さんの 茶樹~チャノキ #和菓子#和菓子の季節感#上生菓子 #きんとん#金団#粒餡#練り切り #茶和#旭区二俣川#運転免許試験場 #今日の一服#抹茶 #薄茶#茶樹#お茶の花 #ファインダー越しの私の世界 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 先月の台風21号、22号の影響で紅葉シーズンを前に運航中止となっていた保津川下り。
関係者の方々の努力のおかげで11月10日より運航再開となり、紅葉シーズンになんとか間に合いました。
多くの観光客があの素晴らしい風景と船頭さんの絶妙な語りを思い出の一頁とされることでしょう。

職人さん曰く
『保津川の秋を楽しもうと京都へ日本各地から人が集まってきます。
保津川下りは、とても人気で舟で下りながら見る幻想的な景色にみなさん酔いしれます。
保津川を小田巻で表現しました。
中にオレンジの線をひくことで秋を表現しました。』 「保津の灯り」
長久堂
‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬
‪(075)712-4405‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#紅葉
#保津川

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 先月の台風21号、22号の影響で紅葉シーズンを前に運航中止となっていた保津川下り。 関係者の方々の努力のおかげで11月10日より運航再開となり、紅葉シーズンになんとか間に合いました。 多くの観光客があの素晴らしい風景と船頭さんの絶妙な語りを思い出の一頁とされることでしょう。 職人さん曰く 『保津川の秋を楽しもうと京都へ日本各地から人が集まってきます。 保津川下りは、とても人気で舟で下りながら見る幻想的な景色にみなさん酔いしれます。 保津川を小田巻で表現しました。 中にオレンジの線をひくことで秋を表現しました。』 「保津の灯り」 長久堂 ‪京都市北区上賀茂畔勝町97-3‬ ‪(075)712-4405‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #紅葉 #保津川

🌃
今宵の一服🍵
横浜市戸塚区名瀬
和菓子処 横浜・風月さんの
山茶花
#和菓子#和菓子の季節感#上生菓子
#練り切り#こし餡#山茶花
#横浜風月#横浜市戸塚区
#今日の一服 #抹茶 #薄茶 
#ファインダー越しの私の世界 
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 横浜市戸塚区名瀬 和菓子処 横浜・風月さんの 山茶花 #和菓子#和菓子の季節感#上生菓子 #練り切り#こし餡#山茶花 #横浜風月#横浜市戸塚区 #今日の一服 #抹茶 #薄茶 #ファインダー越しの私の世界 ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
きょうの京都は、早朝より雨。
朝霧に包まれた色づいた山々の幻想的な光景が夜明けと共に目の前に現れます。
静寂の中から聴こえるのは雨音だけ。
なんとも贅沢なひと時です。 「錦秋」
笹屋守栄
‪京都市北区衣笠天神森町38‬
‪(075)463-0338‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#‪紅葉‬

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 きょうの京都は、早朝より雨。 朝霧に包まれた色づいた山々の幻想的な光景が夜明けと共に目の前に現れます。 静寂の中から聴こえるのは雨音だけ。 なんとも贅沢なひと時です。 「錦秋」 笹屋守栄 ‪京都市北区衣笠天神森町38‬ ‪(075)463-0338‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #‪紅葉‬

🌃
今宵の一服🍵
横浜市戸塚区名瀬
和菓子処 横浜・風月さんの
落葉舞
#和菓子#和菓子の季節感#上生菓子
#白餡#外郎#錦玉羹 #葉は練り切り
#木枝は小倉餡#紅葉#黄葉
#横浜風月#横浜市戸塚区
#今日の一服 #抹茶 #薄茶 
#ファインダー越しの私の世界 
ほのかに蜂蜜の香り
ご馳走様でした😋

🌃 今宵の一服🍵 横浜市戸塚区名瀬 和菓子処 横浜・風月さんの 落葉舞 #和菓子#和菓子の季節感#上生菓子 #白餡#外郎#錦玉羹 #葉は練り切り #木枝は小倉餡#紅葉#黄葉 #横浜風月#横浜市戸塚区 #今日の一服 #抹茶 #薄茶 #ファインダー越しの私の世界 ほのかに蜂蜜の香り ご馳走様でした😋

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 紅葉(もみじ)の紅葉が話題となるこの時期。
柿の葉が鮮やかに色づく頃でもあります。
晩秋の季語である『柿紅葉(かきもみじ)』を表現したお菓子です。
日本の美を感じる何とも言えない色合いに思わず心を奪われます。 「柿紅葉」
亀屋友永
‪京都市中京区新町通丸太町下ル大炊町192‬
‪(075)231-0282‬

#和菓子大好き
#和菓子好き
#和菓子が好き
#和菓子の季節感
#和菓子
#wagashi
#kyoto
#京都
#紅葉
#柿

【きょうの『和菓子の玉手箱』】 紅葉(もみじ)の紅葉が話題となるこの時期。 柿の葉が鮮やかに色づく頃でもあります。 晩秋の季語である『柿紅葉(かきもみじ)』を表現したお菓子です。 日本の美を感じる何とも言えない色合いに思わず心を奪われます。 「柿紅葉」 亀屋友永 ‪京都市中京区新町通丸太町下ル大炊町192‬ ‪(075)231-0282‬ #和菓子大好き #和菓子好き #和菓子が好き #和菓子の季節感 #和菓子 #wagashi #kyoto #京都 #紅葉 #柿

Shares by their users pictures
logo

We are working more and more every day to observe what purpose people use to Instagram and to share these statistics with people all over the world.

Contact with us

© 2017 Instagurum. This product uses the Instagram API but is not endorsed or certified by Instagram. All logos and trademarks displayed on this application are property of Instagram.